関係各位
                                                平成28年3月31日
                                         一般社団法人 日本医療機器産業連合会
                                                                                                                                  法制委員会
                                                               人対象試験ワーキング

医療機器企業における医療機器を用いた「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の
適用の該当性に関する適否判断フロー(デシジョンツリー)作成について

 拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
(一社)日本医療機器産業連合会 法制委員会 人対象試験ワーキングでは、文部科学省及び厚生労働省により制定の
「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」を踏まえ、多種多様な医療機器の研究開発における人を対象とする試験等
について、医療機器業界関係者の理解を深め適切に実施されるよう、本倫理指針の適用の該当性に関する適否判断フロー
(デシジョンツリー)(資料名は下記)を作成致しましたので、ご案内申し上げます。
                                                     敬具

【資料名】
 医療機器企業における医療機器を用いた「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」適用の該当性に関する適否判断フロー(デシジョンツリー)