平成22年4月
日本医療機器産業連合会

バックナンバー

医療機器産業の国内生産動態概要
-薬事工業生産動態統計年報-
(平成20年)

本年報は、統計法に基づく「薬事工業生産動態統計調査規則(昭和27年厚生省令第10号)」によって行われた「薬事工業生産動態統計調査(指定統計第48号)」の平成20年(1月~12月)の結果が厚生労働省医政局より公表された統計資料です。

ここでは、薬事工業生産動態統計年報(以下「薬事統計年報」という。)(平成20年)で公表された項目別金額から、医療機器の生産動態を分かりやすくするために表及び図(棒グラフ)にまとめています。

1.概要
平成20年における医療機器の国内での生産金額は1兆6,924億円、輸入金額は1兆907億円で合計金額は2兆7,831億円でした。これに対し、輸出金額は5,592億円でした。

以下に、平成20年 薬事統計年報から医療機器項目別金額推移及び項目毎の金額資料を掲載します。

項目 内容
1 概要
2 用語の説明 薬事統計年報で使用されている用語及び医療機器の一般的名称と分類(大/中分類)の説明です。
3 医療機器 年次推移 医療機器の生産、輸出及び輸入金額の推移を平成4年よりまとめたものです。
4 医療機器 州別【輸出】・【輸入】金額推移 医療機器州別の輸出及び輸入金額推移を平成9年よりまとめたものです。
5 医療機器 主要国別【輸出】・【輸入】金額推移 医療機器国別の輸出及び輸入金額推移を平成11年よりまとめたものです。
6 医療機器 大分類項目別金額推移 医療機器の大分類別金額推移を項目別に平成11年からまとめたものです。
(【品目数】、【計】、【生産】、【輸入】、【国内】、【輸出】、【出荷計】、【在庫】 )
7 医療機器 小分類別生産状況 年間100億円以上の医療機器小分類別生産金額を大きい順にまとめたものです。
8 医療機器 地域別生産状況 医療機器の都道府県別生産金額を平成17年よりまとめたものです。